施設概要

フォレストアドベンチャーとは

イメージ

日本版”冒険の森”=【FOREST ADVENTURE】

専用のハーネス(命綱)を着用して、樹から樹へ空中を移動していくヨーロッパで人気の森林冒険施設です。
フランスのパイオニアALTUS社が持つ施設基準に準じた設計となります。この基準が、ALTUS社がすでに50以上の事例を持ち、試行錯誤の上に築き上げてきたものです。ですから安全基準と望まれる日常のオペレーション水準もルール化されており、その安全性は、ALTUSのパークでは過去に重大な事故は発生していないということで証明されています。

国内では4番目 日本最南端、沖縄の自然の森を活かした『フォレストアドベンチャーIN恩納』は、施設の広さ・アクティビティーの長さ・高さ共に国内最大級の自然共生型のアドベンチャースポーツ&パークとなります。
(最大滑空距離120m 最大地上高さ30m)

自然の中での空中散歩

東シナ海を見下ろす、最高のロケーションで地上最大30mの空中散歩。勇気とスリルを体験する33のアクティビティー。樹と樹を渡る時は、アクションヒーローの様な緊張感。森の冒険が終わった後の達成感に感動することでしょう。

自分の安全は、自分で確保。

イメージ

フォレストアドベンチャーのもっとも大きな特徴は、自分の身の安全は、自分で責任を持つということです。
この大原則は、子供の自立心を育成させることに大いに貢献しています。

もちろん、安全対策は充分行ないますが、決められたルールを守ることで自分の身の安全を確保することを行ないます。

自然体験プログラムとして

イメージ

約2時間の森の空中体験。自然に様々な能力、知識が身につきます。

  • 自己の確立、安全に対する認識。
  • ルールを守る大切さ。
  • 自分の限界を知る。
  • 自然環境のしくみ、大切さを感じる。

ご希望にそった体験学習プログラムのアレンジ承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご自身の体力に合わせて、プレイしましょう!

コースは難しいものではありません。大人も子供も一緒に楽しむことができます。またすべてのコースには、遊歩道がそっています。樹の上に登らなくても下から写真をとったり、応援したりすることが可能です。ご家族や仲間でお越し下さい。

PAGE TOP